パウロのマインドブックマーク

「楽しく生きたい!イキイキ生きたい!」のブログを変更中!4人の子持ちの精神科訪問看護師が日常を語りながら、心がホッとなる「心のしおり」を送ります。ラジオもやってます!番組 #ぱうろのマインドブックマーク #Radiotalk https://radiotalk.jp/program/60032

感極まるというのはこういうこと

どうも。ぱうろです。

昨日職場に実習生の方が来られて、半日私にも同行することになりました。
移動の際に、世間話をしたり自分の話をしたりいろいろ話をしてる間に、実習生の方も自分のことを少し話をされました。

「そうなんだね」と話を聞いていくうちに、いっぱい話をしてくれました。

実は、
自分は小学校の時に里子に出されたこと、
里子に出された家はすごく良くて感謝していること、
里子にされたところから今寮に入ってこの実習に来ていること、
実習がしんどくて辛いこと、
記録も何が正解かは考えて書けなくなってしまうこと、
もし卒業できなければ、ずっと迷惑をかけてきたのに里親に迷惑かけてしまう。
などなど。

そんな話を聞きながら涙が出そうになったんですけどw

ただ私がその時に伝えたことは、

「答えを求めてしまう、迷惑をかけてしまう、不安と恐怖と戦ってるんだね」
「色々あったんだろうけど、今こうやって言葉にして、そういう自分に気づけたんだね。」

その子はその言葉を聞いて号泣してしまいました。
たった10分程度の対話なんですが、
彼女が必要としていたものは「承認」と「受容」だったんです。

その後、彼女は泣いたことを謝罪して笑顔で最後まで頑張ってました。

人は誰でも認められたいと思ってます。
一番の理解者でなければならない自分自身が自分を受け入れていなかったんです。
自分を受け入れられてなければ、「承認」はなかなか難しいですもんね。

彼女は素敵な人になってほしいです。


ではまた。

SNSで見かけるあの言葉は

どうも。ぱうろです。

前からですが SNS とかでこういう言葉がよくアップされているのを見かけます。

「心が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。」

元はといえばウィリアム・ジェームズさんという方が、言われている言葉のようです。
もしよければググってみてくださいw

多分、ググったらめっちゃ出てきます。

さぞかし運命が変わったり素敵な人生を歩んでる方が増えているのかなとは思うのですが、世の中があまり変わってないことを思ったら、どうなんでしょうね。

多分今日書いたこの言葉って、みんな薄々気づいていると思いますが、この言葉って「そうだよね」って共感が持てる言葉なんだと思います。「こうすれば変われるんだろうな」って。

だけど変わらない理由、
たぶんそれは知識を得ることと人生が変わることは別だからですよね。
そこにある事って「行動する」ことなんです。

どんなことでもそうだと思うんですが、
「こうしたら良くなるだろうな」とか、
「こうしたら成功する」とか、
100%変われる事を誰かから教えてもらったとしても行動しなければ何も変わらないんですよね。

私も感じていることですが、
知識を行動に移すということは、簡単なようですごく難しいことなんです。

なので、「あー、私行動できてないわ」って落ちこなまいでくださいね。みんなだいたいそうですw

私もそうです(笑)

だけど、そこから一歩踏み出せればたぶん世界が変わると思いますよ(^^)


ではまた。

好きなことで生きれる時代だね

どうも。ぱうろです。
 
昨日夜にお腹が減ってしまって、私特製「スペシャル目玉焼き丼」を作って食べてしまいましたw

食べて満腹になって幸せを感じながら、また太ってしまったとちょっと後悔してしまいました^^;

暴飲暴食は注意しないといけませんね。
体重が増えた分、体の動きにくくなりますし疲れやすくもなります。ましてや病気のリスクも。

今こうやって考えていると、
医療ってすごいですね。
こういういい方はいけないかもしれませんが、
すごいビジネスモデルですよね。

ビジネスを考えるうえで
「マーケットイン」と「プロダクトアウト」
という言葉があります。

マーケットインというのは、人が求めたいものや欲しいと思うような市場がある中に、サービスを投入することです。
さっき言ってた医療ですよね。

プロダクトアウトというのは、市場価値があるかわからないが、サービスを提供したい側がやりたいことをやっていきそれが結果サービスになり得ることです。
例えばユーチューバーみたいな。

頭にあることだけ書いているので、
もし気になる方は、ググってくださいw

医療ってそう考えるとテッパンのマーケットインですよね。

でも最近、プロダクトアウトの方で生きていきたいと思う人が増えていますよね。
それだけ、時代が変化してきて、人の概念や価値観が変わってきてるってことですね^^

この時代を楽しまないと損ですねw


ではまた。

しんどいが口癖のように出ます。

どうも。ぱうろです。

今日は朝から妻に「口を開いたらしんどいしか言ってないよ」と言われて笑ってました。
そう言われて、最近しんどいしか口から出してないような気がして疲れや衰えを感じてしまいましたw

そんなこんなで仕事に向かっていますが、
歩きながら考えていて、そういえば「最近ワクワクしてない!」と思うんです。

仕事でワクワクしたいと思ってるわけではなくてw
多分仕事でワクワクしようとして何かが起こったら、「うわっ(泣)」という気持ちの方が強くなってしまうので(笑)
まあでも、そういう気持ちが強いということは、仕事を楽しめていないんでしょうね。

仕事のことはさておき、
やっぱり何かワクワクすることを探していくことは必要だと思います。
後はワクワクすることを見つけたときに、やれるだけの体力。

もしかして、私は体力がなくなってきたからしんどいのかもしれません^^;

頑張って鍛えようかな〜


ではまた。

2日酔いでふ。

どうも。ぱうろです。

昨日久しぶりに上司とさし呑みしにいったんです。

冗談を言ったり色々話しながら楽しい時間を過ごしました(^^)

今考えてることとか、
これからのイメージとかも話せて、

上司とやりたいことが似ていたり、

いろいろな発見がありました。

今日は少し2日酔い^^;

でも、「話せてよかった」な感じの素敵な時間でした!

ありがとうございました。

今日はこのへんで(笑)

ではまた。

気付きはエネルギーがいるよ

どうも。ぱうろです。

昨日友人とのやり取りを書いたんですが↓

もし読んでなかったら読んでみてください(^^)

その後の色々と連絡してたんです。

辞めることに関して、
「違う場所に行って勉強するの難しい」
「家庭が崩壊してしまう」
「今やってることを極めたい」
色々考えてるんだなあと共感できるものがあったんですが、

この一言が本心なんだなーっていう言葉が出てきました。


「以前に同じような部署にいた時に2回失敗してそこがトラウマになっていて踏み出せない。嫌なんだ。」


たぶん今までも引っかかる部分があり、いろいろ前向きな考え方や意味づけをして転職をしてきたと思うのですが、本質はここにあると思うのです。

彼は今回、自分の言いたくない部分を口に出してくれました。それだけでもすごいと思います。

起こっている本質に少し向き合う、特に自分が嫌な部分に向き合うのはエネルギーがいります。

まずは少しづつ気付いて「こういう自分がいる」と気づくことが大切ですね(^^)


ではまた。

何度も転職を考える友人へ伝えたいこと

どうも。ぱうろです。

昨日以前の職場の友人から久しぶりに LINE が来ました。
実はその方も以前勤めた所を辞めて、他の所で働いておられる僕と同じ転職した人なんです。

今回その方から連絡があったのは、

「今働いてるところで中間管理職などを目指してステップアップしていくために他の部署に異動になる。だけど私は今のところの専門性を活かして極めていきたいと思っている。転職もありか」

ってな感じの話でした。

私もそういった形の気持ちで転職をした人ですがw

私は今の職場に出会って色々考えが変わったんだなって思います。いい意味でw

以前の私もそうだったんですが、
今まで転職をするタイミングやどこかを辞めるタイミングは、考えてみると同じ要因だったと思います。

そこって意外と、自分のあまり直面したくない事実だったり、自分の弱い部分だったりするので、見たくないって思ったり、意外と気づかない部分だったりします。

私もそうでしたw

なので、「転職したいな」とか「辞めたいな」って時は、「自分を一旦立ち止まって考えるタイミング」だと思います。

たぶん、ありのままを受け入れる事ができたらすごく生きやすいと思いますよ(^^)


ではまた。

気づきにくいものですね

どうも。ぱうろです。

最近結構ずっと疲れたと感じがあるんですが、
昨日職場に行って、
「朝からネガティブなこと言ってもダメだと思うんだけど」と前置きした上で「もうあかんしんどい」って言いました。

私の職場は結構いろんな想いを吐き出せたりするんですが、その時に周りから帰ってきた「朝からしんどいのはうまく休息がとれてないんじゃない?」って言葉で、オーバーワーク気味な状況に気づきました。

人って今置かれてる状況が見えにくいものですし、疲れを溜め込んでいても気づきにくいものでもあります。

これは何かの動画で言ってたことですが、

男性と女性が自分の体調の変化の気付きに違いがあるらしくて、自分の体を守るために女性は比較的自分の体調の変化に気づきやすかったりするらしいです。
また、男性は無理をしやすい傾向にあるそうです。

言われてみればなるほどなーと思って。

私もそうですが、世の男性は自分の変化に気付くことを意識したほうがいいです。

無理をして体を壊すのは男性が多いらしいので、意識して休息はとっていきましょう。


ではまた。

休業したら次何するんだろう?

どうも。ぱうろです。

最近ブログの更新が滞っています。
やはり精神的な影響ってすごく出ますね^^;

実は今日の朝仕事に行きたくなくて。
「嫌だな〜、休業しよかな」って、
口に出してしまっていて、

妻から「やめて何するの?」って言われてしまいました(笑)

「何するんでしょうね?」なんて言って返事を返したんですがw

そんなやり取りで、「気分が沈み込んでいる自分がいるんだ」って気づきました。

そういう「メタ認知」って非常に大事です。
メタ認知って、自分がこう感じてるとか考えてるとか認知していることを、第三者的にというかそういう自分がいると気付く事です。
詳しくはwikiでも調べてみてくださいね^^;

そうやってメタ認知とかで、
自分に気づくことでどうしたらいいかわかったり行動を変えることで、自分自身を変えることに繋がりますよ(^^)


私は、今日はブログを書きました。
やっていて今やれないことをやってみるのもいいと思いますよ^^


ではまた。

リピートしてもらえる何かの1つ

どうも。ぱうろです。

昨日仕事帰りに歯医者に寄ったのです。
その歯医者さんは、この前、歯を抜いてもらったんですけど、結構フランクな感じの先生で。

この前、歯を抜いた後もこれんねやったら来たらいいけど、無理ならいいでと次の予約も曖昧だったんです。

一応、歯の状況が心配だったので、予約を入れて行ったんですが、しっかりと時間をかけて歯の歯石とか綺麗にとって磨いてくれました。

人によっては、少し風変わりな感じもするので好き嫌いが分かれるかもしれませんが、次も行こうと思います。

ビジネスって基本的にそうだと思うんですが、「人との関係性」や「人間力」なんですよね。

「なんかあの人とは馬が合うし」とか
「あの人が好きだからあの店で買おう」とか
「仕事が丁寧だから」とかはその人の人間力が仕事に現れていると思います。

歯医者も然りですね。

私も「この人に会いたい」っていうと思いを持ってもらえるようになりたいものですね(^^)


ではまた。

ミニ新幹線代払ったのにね。

どうも。ぱうろです。

昨日天気も良かったんで子供達と公園に行きました。
子供4人いるんですけど、その中の真ん中2人と一緒に行ったんです。

実は、その公園の中に公園半分ぐらいをぐるっと回るミニ新幹線を乗れる場所があったんです。
途中の道には小さい踏切があって、その電車が来るたびにはしゃいで走り回っていました。

たまにはいいもんだなと思って見ていたんですけど、子供達が電車になると言い出して、切符を買ったんです。

連れて行った片方は、まだ小さいので親が同伴でなければいけないので、私の分も合わせて約1000円弱のチケットを購入しました。

順番を待っていざのロフトの時に急に気分が乗らないと言って駄々をこねて別のところへ走っていってしまいました^^;

その後、結局その場所に戻らず、他の遊具で遊んだりしながら帰ってきました。

まあ、楽しい時間も過ごせたので良かったのかもしれません。

約1000円弱出しましたがそれ以上の時間でしたし、そのお金がこれからの存続のエネルギーになると思えば良かったと思います。

ものは考えようですよね(^^)


ではまた。

指摘されたらありがとう

どうも。ぱうろです。

最近よく仕事で間違いを起こして指摘されることがあります。
自分も「やっちゃったなー」って思いながらそのことを聞くんですけどw
ただ周りには感謝しています。

そんな自分を考えたら、
昔の自分とは捉え方が変わってきているなあって思うんです。

昔はそうやって指摘を受けた時に、
言われた自分が情けなかったり、悔しかったり、相手に腹を立てたりしていました。

その時はやっぱり自分の嫌な部分を突かれてるような感じもして受け入れにくかったんだと思います。

今は仕事上や生活の中で指摘をされても、「そういう自分に気づかせてもらえた、ありがとう」ぐらいになりますw

なぜかというと、
指摘される出来事に気付かず、そのままその人のところにいくということは、

「そのことに気づかない自分がいた」わけですよね。

それが新たな自分の視点に加わりますし、自分の成長につながるはずですよね。
それは感謝すべきことだと思うんです。

ただすぐにはそうおもえないかもしれないので、

まずは、指摘されば「ありがとう」をいいましょ(^^)



ではまた。

壮大な話は使えない

どうも。ぱうろです。

昨日見ていた動画で確かにそうかもしれないなと思う話があって。

それは、「壮大な話は感動しても次の日からは使えない」ということです。

例えば、人生のどん底から逆転して勝ち上がっていくような話を聞いたとします。
その中のストーリーを自分の人生と照らし合わせて使っていけるかを考えた時に、たぶんですが、そんなに当てはめて使える部分て少ないと思います。

だけど、例えば、
毎日の言葉の中で、「挨拶を変えたら人との付き合い方が変わった!」とか、
「ありがとうを使うようになったら朝からの気分が変わって1日の流れが変わった」みたいな話なら、聞いた人は「次の日からやってみようかな」ってなりますよね。

それは自分の生活の中で、同じサイズに感じるから自分の話に置き換えやすいんです。

なので、
壮大な話も涙を流すほどの感動がありますが、「明日から使えるように相手に伝えたい」と思ったときは、身近で些細なことを元に伝えたり、自分の生活での工夫ややってみたことを取り入れて話すと伝わりやすいです。


ではまた。

歯医者には早めに行こう

どうも。ぱうろです。

先週から歯が痛かったんです。
週末に空いてる歯医者を探して受診したんですが、歯茎に膿がたまっているのでそれを抜いてからでないと歯が抜けないので一旦膿を抜く作業をしました。次一週間後に予約になりました。
その日1日ずっと痛くて抗生剤と痛み止めを毎食後に飲みながらやり過ごしてたんですが、

「あかん、痛い!」ってなり、
昨日、仕事帰りに寄れる歯医者に駆け込みました^^;

その歯医者さんは気さくなおっちゃんで、
「もう薬も出せるけど、抜いた方がいいかもな、薬飲むか抜くかの二択やで」と。

私の中での選択肢は「抜く」の一択でした。

歯医者嫌いでビビりの私を、
「先生を笑わせてくれるな?気を抜いてていいよ」と言いざっくばらんに抜いてくれましたw


私は、今日何が言いたいかと言うと、


「歯医者には早いうちに行こう」ということです。



私にみたいに悪くなってからでは、超ビビる感じになります(笑)


週末に行った歯医者さん、すいませんでした。
仕事帰りに寄ってしまいましたm(_ _)m


早め早めに歯医者には行こう。


ではまた。

ドラクエの勇者みたいな上司になりたい

どうも。ぱうろです。

祝日も入れて3連休だったので、
ブログまで三日連続でお休みしてしまいました^^;

とりあえずパワーは充電されたと思うので、何か書こうと思います。

昨日見ていた動画で、ドラクエの勇者が人の家の中で壺を割ることはいいんですか?みたいな質問があって、笑ってしまったんですが、その他いろいろ考えたんです。

ドラクエの勇者って面白いですよね。
まだ何も起こっていない時は村の中を探し回って1日に入って壷を割ったりタンスの引き出しを勝手に開けたり。失礼極まりないw

だけど何かがあって、誰かを助けたり悪魔を討伐したりして、その後はすごく感謝をされてお祝いムードになりますよね。

困ったときほど勇者は必要なんです。
例えば、ウルトラマンやスーパーマンなんかもそうですよね。ヒーローは困った時に助けてくれるんです。

そのヒーローみたいな「あり方」って、気づいていないだけで、私は身近にもあると思うんです。
たとえば、上司とか親とか。

上司っていうといろんなタイプがいます。成功をさも自分の事のように言い手柄持っていき、普段からガミガミ言う。困った時に自分は知らないと言う人も。

だけど、「上司のあり方」としては勇者と似てると思うんです。転ばぬ先の杖ようにガミガミ言って人から嫌がられる一面もあるけど、なんかあったら一緒に助けながら解決していくというw

私もそんなドラクエの勇者みたいな上司になれたらいいなと思いましたw


ではまた。