楽しく生きたい!イキイキ生きたい!

人生をイキイキ楽しく過ごしたいと思いながら、なかなかできない自分自身を変えていくための、チャレンジや経験のお裾分けブログ

冷や汗をかく程嫌な人と鼻歌を歌いながら会える方法

どうも。ぱうろです。

仕事をしていると色々な人に会いますよね。

自分が「この人好きだな」って思える人もいれば「この人少し苦手かも」って思うような人もいると思います。

中には、会ってその人の顔を見るだけで、冷や汗が出るくらい 会うのが辛い人もいるかもしれませんよね。

ああ…逃げ出したいと思っても、仕事だったらそうはいかず、 心のエネルギーをどっさり持っていかれて 週末ぐったりみたいなことは、一度や二度ではないかもしれませんw

人が見てる世界や感じてる世界っていうのは人それぞれ 違っているはずなんです。 だから例えば自分が汗をかくほど苦手な人であっても、 他の人から見たら すごく 優しい人と思われてる可能性もあります。

なので人に対する認知っていうのは、自分の認知の歪みが影響していると 考えられます。
ということは、自分の楽な認知を作り出してしまえば、いかに冷や汗が出るほど苦手な人もらくにはなせるはずですよね。

例えば、すっごく怖いお客の顔を似てるものに置き換えた姿を想像するとかしてみてください。

例えば、めっちゃ怖いおばちゃんをハリセンボンの春菜にしてみるとか、めっちゃ怖い人がたぬきっぽいから信楽焼のたぬきにしてみるみたいな…

その人に似ているものに置き換えるのがコツですよ。


ちょっと笑えませんか?


そうやって、想像してイメージしてみると、いざその人と会った時に笑いがこみ上げたり今までで持っていた嫌な感情が減るのがわかると思います。

嫌だと思っても避けられないなら、こうやって自分の認知を変えていく方が楽になりますよ^^

一度やってみてくださいね!


ではまた。