楽しく生きたい!イキイキ生きたい!

人生をイキイキ楽しく過ごしたいと思いながら、なかなかできない自分自身を変えていくための、チャレンジや経験のお裾分けブログ

心頭滅却すれば日もまた涼し

どうも。ぱうろです。

最近暑い日が続いてますね。
北海道の方では 39°近くの 温度になったりと 真夏でもおかしい気温になっています。

昔から、「 心頭滅却すれば火もまた涼し」 と言いますが、 私は暑がりなのでなかなか難しそうですw

心頭滅却すれば火もまた涼し という言葉をご存知のない方のために説明すると、 どこかの国 偉い人が言った言葉なんですけども、 頭も心も 精進をして 煩悩をなくして精神統一をすれば、 火のような熱いものであっても涼しく感じるという素晴らしい言葉です。

人間の感覚というものは 結構曖昧なものですよね。

よく言われる設問ではあると思うのですが、 コップに半分の水が入っていてそれをどう感じますか? というような 話を聞いたことがあると思います。

人によっては 「半分しか入っていない」 と感じるでしょうし「半分も入っている」 と感じる人もいるかもしれません。

それと同じように、 今回の北海道の高温の 状況でもなければ、「暑い」「寒い」 というのも人の感覚による捉え方も大きいのではないでしょうか?

インドなど赤道直下の地域の方が昨日日本にいたら、たぶんそれほど熱く感じないと思います。

すごい暑い国からしたら熱くないでしょうし、感覚には環境要因が大きい事がわかります。
他にも、治安が悪い国の人からすれば日本は安全な国でしょうし、日本人からしたら最近の治安の悪さに怖さを感じると思います。
そういった今までの環境が、人の「普通」というか「基準」を決めているんですね。

何かを考えたり物事を捉える時も、そういった環境からくる自分の基準が左右しているはずです。

そういったことに囚われないことで、見えてくるものもあると思います。

いかに自己基準に囚われず「考える」かを意識して判断していきたいものです。


今日も1日頑張っていきましょう!


ではまた。