楽しく生きたい!イキイキ生きたい!

人生をイキイキ楽しく過ごしたいと思いながら、なかなかできない自分自身を変えていくための、チャレンジや経験のお裾分けブログ

1日30時間ほしいほど忙しい時の仕事のコツ

どうも。ぱうろです。

今日はすごい晴天です。

気分も晴れ晴れするかと思いながら 歩いて仕事に向かっていますが、 少し気が重いですw

というのも今月は、 しなければならないものができたり、こなさないといけない仕事が進まなかったりして、 やらないといけないことが結構溜まっています^^;

「1日30時間ぐらい欲しい! 」と思うのは 忙しくしている人にとっては よく思う事だと思います。

かといって一日30時間にもなかなかならないし、その大きな枠組みはなかなか崩せるものではありませんよね。
なんせ地球の自転の問題ですからw

なので1日24時間をどのように使っていくかが大切だと思います。

特に仕事は、 勤務時間内しかこなせない人が多いと思いますので、その時間の使い方を考えていく必要があります。

私は、いつも頭の中で仕事の組み立てをしています。
例えば、移動時間の間の10分を「どう使うか」「何をするか」「いつまでに仕上げるか」「優先度はどうか」をなるべく考えるようにしています。
そして、昼にもう一度今日の進み具合をチェックします。必要があれば、組み立てし直します。

そうすることで、 全て今日にできなくても 優先度の高いものは本日終わると言う 大まかな組み立てができます。

私もそうですが、人はやらないといけないと思っても、「面倒くさいな」とか「どうしよう」とか考えるだけ考えて、その気持ちに押しつぶされてなかなか進まない生き物ですよね。

自分に余裕がなかったり、 肉体的精神的にしんどい時 なんかは、特に 感情に左右されやすいものです。

なのでこの忙しい時ほど、
「 仕事や隙間時間の使い方の組み立てをする」
「 優先度を考える」
「 進み具合を時々チェック」
「 遅れていたら 組み立てのし直しをする」
考えてやってみると効果的です。

ぜひ一度やってみてください^^


ではまた。