楽しく生きたい!イキイキ生きたい!

人生をイキイキ楽しく過ごしたいと思いながら、なかなかできない自分自身を変えていくための、チャレンジや経験のお裾分けブログ

所ジョージさんから考える意味のない行動の意味

どうも。ぱうろです。

昨日、街中でクラシックカーのカスタムカーを見ました^_^ 元々の昔に 古い型のビートルを乗っていたので 少し羨ましい気持ちになりました^^; そのクラシックカーを見て、この前やっていた「おしゃれイズム」の 所ジョージさんのスペシャルの番組を思い出していました。

私は、所ジョージさんがすごく好きで、年を重ねてもああいうオヤジになりたいなと思っていました。

その見ていた番組の中で、
共演者の方が 所ジョージさんに「 すごいこんなに車持ってどうするんですか この車は何に使うんですか」 と 言っていて、「 俺のかみさんと同じことを言うんじゃない、 かっこいいから 欲しいからに決まってるだろう」
と答えていたのが、カッコイイ!って思いました。
※思い出しただけなので、実際と内容が違うかったらすいません。

人って何でもかんでも意味をつけたがりますよね。決してそれが悪いわけではないと思うんです。私も以前このブログの中でも「何のために」という風な 記事を書いたことがあったと思います。
例えば 会社とかで構造をシステム化しようとしたり その行動に対して 主体性を身につけていく ためには「行動の意味」や「何のために」は必要なことだと思います。

ただ 私はそこに囚われすぎてもいけないとも考えています。その前段階として 必要なものがあると 考えています。

それは、「意味のない行動の意味」が大切と思うんです。

最近、若い子に多いのが、意味を持たないことへの不安や焦り、興味のなさがあることを、どなたかの記事で読んだんです。それにすごく焦りを感じました。
意味を重視するあまり、今後、その子達が、社会的に役割を担えなかったり価値を見いだせない状況になったときに、「自分自身の存在の意味を感じない」事になりかねないです。

そうなるとどうなるか、意味のある行動だけを求め一種の「存在意味依存」になると思うんです。


本来、人間が存在する理由ってなにかなんて、一種の後付に近いものがあります。※宗教的な観点は省いていますのでご了承を^^;

存在する意味の前に「ただ存在していい」はずなんですよ。その本来、人が持っていい「ただ存在していい」ことが揺らぎかねないと思うんです。

私達は意味のない行動を嫌がる傾向ってあると思うんですが、意味のない行動を認め「それもあり!」って認めれたら今の自分を認め「自己肯定感」につながると思います。

「何のために」という行動の意味を考えるのはそれからでもいいのではないでしょうか。

「今のままでいいんだ」の前提で考える「何のために」は建設的でアグレッシブに働くと思います。

なので、まず「今のままでいいんだ」を感じましょう!


所ジョージさんの行動は、一見「馬鹿」なことが多いと思います。それは自分の存在をすべて肯定的に受け入れているからかもしれませんね^_^

今日も1日頑張りましょう!


ではまた。