楽しく生きたい!イキイキ生きたい!

人生をイキイキ楽しく過ごしたいと思いながら、なかなかできない自分自身を変えていくための、チャレンジや経験のお裾分けブログ

好きな作家さんの絵本

どうも。ぱうろです。

最近疲れてますね^^;頭が働かない(笑)

通勤の電車のドアに貼ってある広告で欲しいのがあって、ついつい写真を撮ってしまいました(笑)
写真写りが悪いのはすいませんw

f:id:pauro1026:20190827082459j:plain

この作者の方の一冊持ってまして。

「もう脱げない」っていう本なんですが、すごい面白いのでぜひ読んでみてください。

ではまた。

暑いのは嫌だけど

どうも。ぱうろです。

暑いですね。奈良は快晴。日差しは強いです。
夏って暑いな〜って思いながらげんなりしますねぇ。

でも最近思うんです。
あと何年生きれるんだろうって。
なにか病気なわけでなないんですけどw
でも人生ってそんなに長いものでもないと思うんです。
なんというかネガティブな感情ではなくて。

そう思うと色々考えますよね。

例えば、

この夏の暑さ何年感じるんだろう…とか。
毎日電車で同じ時間に乗って仕事して、後何回なんだろうとか。
妻に「ありがとう」ってあと何回言えるんだろうとか。
あと色々考え出すときりはないですが、心残りのないように生きたいものですね。

そうなると、
最近の暑さや日差しに暑いっていうことをボヤくより、夏は暑いものでこんなにエネルギッシュなものなんだと、プラスの感情を持って今を感じることの方が素敵だと思いませんか?

そう思ったほうが「今を生きてる」って感じがして素敵だと私は思います。

今の一瞬を感じて楽しく生きましょ^^


ではまた。

自己肯定力っていう本を買いました。

どうも。ぱうろです。

最近よくYouTubeを見ていて、鴨頭先生の動画に感動しているのです。
それで、本を買ってみました。
f:id:pauro1026:20190825101514j:plain
↑自己肯定力という本です。

すっごい読みやすい本で、字が大きいのですぐ読めます。だけど大事な内容はスパーンって入ってきます^^

なんせ書かれてる師匠と慕って綴られてる鴨頭さんの息子とのやり取りが、素晴らしいですね。
なんせ息子さんがすごい!

ぜひ読んでみてくださいね^^


ではまた。

手抜きしたっていいじゃない。

どうも。ぱうろです。
今日は、 休みなのでゆっくりしています。

グダグダして、いつもは朝はパンを焼くのですが、
今日は、3兄弟は妻の実家にお泊りに行っていて、妻と一番下の子だけだったので、朝マックをして手抜きしましたw

いつも、私は、マックグリドルという、あまいパンにソーセージが挟まったのを食べるのですが、妻は絶対受け付けないらしいです(笑)
f:id:pauro1026:20190824112153p:plain
↑こんなやつです。
美味しいのに…。

こうやって、たまには手抜きしないといけませんね^^

人の考え方っていろいろですが、手抜きをすることをいけないことのように言う方もいます。
また、自分がそうやって手抜きをする事に罪悪感を感じる人や、周りからどう思われるんだろうと気にすることもあるかもしれません。

確かに、中には、否定的な意見をぶつける人もいると思いますし、嫌味を言う人もいるかもしれません。

それを意識してしまう人に一言言いたいのですが、

実際どんな選択をしても、「自分の価値」は変わりません。

よく考えてみてください。
あなたの行動や状況のすべてを知っているのは、あなた自身しかいないはずです。

周りは、あなたの1側面、手抜きをしている部分しか見ずに言っている可能性があります。というか大体そうですw

自分がどれだけ頑張って今のあなたでいるかは、あなた自身しか知らない事実なんです。ということは、あなたの価値をわかっているのはあなた自身。

なので、まわりがなんと言おうとあなたの価値は「あなたが決めた価値」より下がることはないはずです。

なので、何を言われても自分らしく生きましょ^^


ではまた。

打ちのめされるかワクワクするか

どうも。ぱうろです。

昨日仕事帰りに本屋に寄ったら、
宇宙兄弟の最新刊をまだ買ってなかったことに気付いて買ってしまいましたw

それも、限定特典付きの分を^^;

読んでたら素敵な言葉があって。
f:id:pauro1026:20190823081634j:plain

“「上には上がいる」と痛感した時に
打ちのめされるのかワクワクするのか…
実はあなたが選べるのよ”
この言葉を見たときにぐっときました。

どんなことでも言えることだと思います。
「上には上がいる」という環境要因があったとして、それをどう受け止めるかは自分次第なんですよね。
環境要因が同じでも、打ちのめされるだけなのか、それともワクワクしてやってみるのかは、結果は全然違うとイメージできると思います。

それを選ぶのは自分次第。

やっぱり宇宙兄弟はバイブルですね^^;

さあ、ワクワクしていきましょう!

ではまた。

職場で自分の弱みって話してますか?

どうも。ぱうろです。

昨日は、 本社の方から上司が来られて、 仕事終わりにみんなでミーティングを行いました。
どんなミーティングかというと、「自分はどういう特性があるか」を話す場でした。

人それぞれ特性や得手不得手、どう捉えるかなんて人によって違います。というか、違って当たり前ですよね。

育ってきた環境が違うし、人は経験が違えば特性や捉え方は変わってきます。そういう人が集まって仕事をしてますし、コミュニティを作っているんです。

なので、仕事環境や関係が良くなるための工夫ですね。

最初はみんなそうですが、自分の本質の部分や弱みはなかなか言いにくかったりエネルギーを使うんですが、自分の特性や癖、しんどいときのサインなんかを周りに理解をしてもらっていると、すごく生きやすく感じます。

そうやって話をすることで、職場が「自分たちの居ていい場所なんだ」と感じられます。

そうなると、仕事としてチームワークがより良いものになっていきます。

ぜひ、みんなで自分の特徴を話してみてください。
今背負っている心のわだかまりが溶けるかもしれませんよ。


ではまた。

癖ってポロってでちゃうよね。

どうも。ぱうろです。

昨日、新しいスタッフと訪問を回っていたのですが、人の家に伺うのって気を使うものです。
新しいスタッフも入って間が無いので、緊張していたかもしれません。
時間が経つに連れ、だんだんとなれてきたのかもしれませんが、気になる態度があって後で話をしました。

人って無意識に反応したり行動してしまいがちですが、やっぱり普段の生活や気配りが出るのかなと気が引き締まる思いをしました。

私達は、普段の生活と仕事は分けてものごとを考えがちですが、実際はどうでしょうか。

今回の新しいスタッフとのことも、訪問の中で普段やっている生活の癖や行動が現れてしまった事にあります。

これを聞いて、「私は大丈夫。普段の生活と切り替えて分けてるから」と言う人もいると思います。

私もそうですが、仕事の自分と普段の自分を切り替えているので大丈夫と思えるのですが、自分のメンタルや調子で、案外崩れやすく、気づきにくいものなんです。

なので、マナーや態度、物事への姿勢は、普段から意識して振る舞う癖付けをしていくと「自分自身の質」を維持して行くことに繋がります。

ではまた。

講演家になりたいの

どうも。ぱうろです。

今日は雨ですね。
全国的に雨なようですので、気をつけて下さいね^^;

最近、密かに「講演家になりたい」と思ってます。

イメージするなら、
アンソニーロビンスさんや
YouTube講演家の鴨頭さん、中村文昭さんみたいな人になりたいと思っています。

やっぱり憧れますよね。
あれだけの人を集めて話をして、勇気や希望を与える仕事は他にないからです。

「思考は現実化する」らしいので言ってみましたw

何事も知識を得たり真似る事から始まります。
とりあえず何回も聞いてみたり、まずは知識を入れたりするところから始めてみます。


ではまた。

にんげんだもの

どうも。ぱうろです。

今日からまた新しい一週間が始まりますね^^;
「よっしゃー!今日も最高の一日が始まった!やったんでー!」みたいに元気ハツラツに朝起きた方はどれぐらいいるでしょうか?

逆に、「あー、また一日が始まった、仕事か。はあ。」みたいに、いやいや起きた方もどれぐらいいるでしょうか?

たぶん、後者の人が多いのではないかと思います。
私もその一人ですね^^;

「ぱうろさん、色々書いてますけど、そうなんですか?」みたいな声が聞こえてきそうですがw

そうなんですが、
だって、「にんげんだもの」です。

相田みつをさんてすばらしいですよね。
人間の本質っていろいろな部分があって当然で、それはなかなか自分では気づきにくいもの。

ただ相田みつをさんの作品には、見るだけで自分と向き合わせてくれる気がします。

朝起きるのも、元気よく起きれる日もあれば、起きたくない日もあります。
それは、例えば、昨日寝付きにくくてあまり寝れていないとか、今日嫌なことがあるからとか、責任が重たくてとか、色々原因や要因はあると思います。

にんげんだものすぐには変えれません。

まずはそういう自分に気づくことが大切ですね。


ではまた。

価値観の違いを受け入れよう!

どうも。ぱうろです。


f:id:pauro1026:20190818100204j:plain
人って価値観の違いってありますよね。
それも、年代や性別によって違ったり人間てすごく複雑ですよねw

私は、昔、自分は整備士として車関係の仕事をして、世の中を背負って立つんだぐらい思ってましたw
自分の価値はそこにあると思ってましたし、自分の存在意義は成功した自分にしかないと思ってました。
でも、見事に夢破れて失敗して、何なら自営業してうだつも上がらず、どうしようもないヤツでしたが(笑)

だいたい世の中の人も同じような経験もあるはずですよね。そう思いたいw

そういう20代って自分より上の世代って、どうせはなしても分からんやろうなって思ってませんでした?

今話していた大体20代ぐらいの世代って、なんか「自分って何者なんだ」の答え探しをしている世代なんですよね。存在意義というか。
求めているものって違うんですよね。

今となっては、同世代の人と話すと、だいたい「金」「仕事」「家族」の話になります。もう、自分が何者なのかとかそんなことより、家族や生活を何とかするために生きていくことに精一杯なんですよね。
価値観としてお金や対価なんですよね。

一人の人が今までの人生の中で、これだけ価値観が変化するのに、他者の価値観がどうかなんて、なかなかわかりにくいですよね。

それを考えたときに、今持っている価値観だけで、相手と関係を持つのって難しいと思いませんか?

私の事業所で訪問看護として、一つだけやってはいけないことがあります。

それは「自分の価値観を押し付けないようにする」ことなんです。

精神科訪問看護では、関係構築が大切になります。
関係を作るには、相手の価値観を受け止め理解をしていくことが大切です。

それは訪問看護に関わらず、対人関係全てに言えることですよね。
私なんかだったら、相手に価値観を押し付けられたと思うと、もう対話をすることすら嫌になります。
まあ、社会人であることと、仕事柄客観的に見るようにしていますし、人って価値観を押し付ける人もいると理解をしていますので、こちらから対話をせず関係を切ることはありませんが^^;

ただ、相手の価値観を受け入れることで、相手への関わり方や伝え方も変わりますし、今よりも関係を作れると思います。

より人生が楽しくなりますよ^^


ではまた。

土日でも通常運行です。

どうも。ぱうろです。

今日は、三男坊が一番早起きで6時前に起きてたんですが、それ以外の子どもたちは8時半頃まで寝てました^^;
まあ、休みなんでゆっくりしたらいいと思うのですが、私は三男坊に起こされて普段通りのリズムで起きましたw

土曜日や日曜日でも普段通りの過ごすのは大切ですね。
f:id:pauro1026:20190817104458j:plain

どうしても休みの日は、普段より気が抜けた生活にシフトしがちですがw

人は、流れが決まっているとあまりエネルギーを使いません。そこに、「選択する」というエネルギーを使うポイントが省かれるからです。

毎日のリズムやスケジュールが決まっていると、ベースの組み立てを考えずに済みます。
ベースの生活に予定をプラスしていくイメージです。

そうするとある程度、予定を組み込むリミットが分かりやすくなり無理をしにくくなります。

生活リズムを意識して過ごしてみてはどうでしょうか?


ではまた。

思考や思いはそうなると思えばそうなる。

どうも。ぱうろです。

台風の被害は大丈夫でしょうか?
被害に遭われた方の安全と無事を祈ります。

そして私は、「 今日は絶対楽しい1日になる」と思っています。

いやいや、いろいろあるんですよ。いろいろと。だけど、無理にではないですが、そう思うようにしています。

いろんな本に、こう書いています。
一番有名かもしれないのが、ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」という本かもしれませんが。

ただ、人の思考が未来に影響することはあります。
人間の頭は、性能のいいフィルター機能みたいなのがついていて、その時々の感情や思考によって、世の中にある情報を選び取っています。

なので、「こうなりたい」とか「今日はこうなる」みたいな未来の状況や目標設定が重要なんです。

ただ、一つ言えるのは、思考が現実化するというのも、そうならない場合もあります。

その要因として、その思考に対する「回数や思いの強さなど、どれだけのエネルギーを使ったか」と「溢れてくるイメージをどこまでクリアに持てたか」というのも大きく関わってくるからです。

さらに言えば、「いつかこうなりたい」みたいな曖昧な思いよりも「いつまでにこうなる」というようなクリアなイメージや目標を意識する方が効果的です。

あなたもぜひやってみてください^^


ではまた。

違和感があるのは変化の証拠

どうも。ぱうろです。

台風が来ていますが、仕事の人は気をつけて下さいね!

最近、雨がスコールみたいに降ったり天候がコロコロ変わっているので、台風が来るとか、なんか非日常な雰囲気がありますね^^;

何かが変わるタイミングや新しく始めるときは、普段と違う日常にどう感じるでしょうか?

ワクワクする?それとも不安?

どちらにしろ、その感情の裏側って普段の生活と比べて「違和感」を感じるから、そういう感情が生まれるんです。
f:id:pauro1026:20190815110752p:plain
↑この写真は、百万貫の岩という岩ですが、イワ感半端ないですねw

例えば、普段座るときに足を組んで座っていたとします。大体の人が同じ足が上に来ますよね。
その足を反対に組んでみてください。

「なんか変?」って違和感を感じますよね。

人は、安定を求めるので、今までの違和感を感じない方を選びがちなんです。

なので、例えば、本を読んだり知識を入れたりして自分を変えようと思っても、いざ何かやってみたら「違和感バリバリ」みたいなことが起こってきます。

そうなるとなかなか自分を変えていくのは難しく感じてしまいますよね。

ただその違和感は、1日、2日と過ぎていくうちに、すぐに慣れますw

肝心なのは、その違和感を感じながら「まず一歩踏み出す」ことが大切です。

あなたもまずやってみてください。
きっと何かが変わりますよ^^


ではまた。

目は口ほどに物を言うようです。

どうも。ぱうろです。

台風が近づいていますね。明日やばいみたいです。
雨が降ったり台風が来たり夏って感じもありますが、「嫌だなあ〜」って思う人も多いはず^^;

人間って面白いもので、どんなことにも勝手に、それも無意識に、評価してしまっています。
今みたいに、台風が来て、良い悪いなんて言うのも評価なんですよね^^;

何でも起こった出来事を、人はストレートに事実を受けることをしませんし、そういう生き物なんですよね。

自我を持った時点でそういう意識は生まれますし、何より人間は進化をしてコミュニケーションが発達した分、評価する生き物なんだと思います。

コミュニケーションと言っても言葉だけではなくて、態度や仕草もそうですよね。

昔から、「目は口ほどに物を言う」なんて話もありますが、表情や目線、態度が表すものも評価なんですよね。

訪問をしていて思うことですが、
何も話してないのに「あの人とは合わない」とか「会いたくない」と言われることもあります。
それは相手も自分を評価していますが、相手との関係を自分が評価をして態度に表してしまっている可能性があります。

どういうことかというと、
「自分が感じたことを自然と勝手に態度や表情にアウトプットしてしまっている」という事です。

そのことが消して悪くはなくて、自分や人間がそういう一面あることを知ることが大切なんです。

というのも、そういう自分に気づく事で、アウトプットの仕方を変えていけるからなんです。
自分の見せ方を変えたり、表現の仕方を変えることでコミュニケーションがうまくいきます。

また、「自分が感じたことを自然と勝手に態度や表情にアウトプットしてしまっている」という本質を理解していれば、相手の行動や表情、態度で、相手を理解していくこともやっていけます。
ただ、相手の態度や行動が何を示すかは、相手に投げかけて「今、起こっているように見えるけど?」と擦り合わせをして共感をしておくことが大切ですね。中には、怒っているんじゃなくて、やるせなくて悲しいって人もいるかもしれませんw

「人間は評価してしまうもの」という概念があると行動と認知が変わりますよね。


ぜひあなたも意識してみてください。


ではまた。

暑いですね、熱中症にご注意を!

どうも。ぱうろです。

私は今日仕事に行きます^^;
うちはカレンダー通りの仕事になっていますので、お盆休みはないんです。ただ私はの子供の保育園が基本的にはお盆休みなので、私も有給を使って明日明後日の2日休みをもらいました。
休みは育児と家事に追われようと思いますw

今日は、妻が一人で頑張ってくれています^^;
私の家族は4人子供がいるので大変なんですが、妻には感謝しかないですね。

今日通勤で歩いていて太陽が熱くて。
f:id:pauro1026:20190813082229j:plain
結構な日差しでしたよ!熱中症に注意してくださいね!

休みの方は充実した休みを!
仕事の人は一緒に乗り切りましょう!


ではまた。